SingPass

singpass

Singpass. (2018, November 5) Retrieved from https://www.singpass.gov.sg

SingPass は、シンガポール政府から提供されるあらゆるサービスにアクセスするための共通のパスワードを提供するために2003年3月にスタート。
その利便性から、2003年に450万件であった利用トランザクション数は、2013年には5,700万件にものぼり、10年間でその数は10倍以上にもなりました。

– 2FA(SingPass 2 Step Verification)
近年セキュリティが厳しくなり、パスワードだけでなく、携帯番号の登録が必要になりました。 これを 2-Step Verification (Two Factor Authentication : 2FA)といい、ログインの際に SingPassのパスワードを入力後、登録した携帯番号にSMSでワンタイムパスワードが送られてくるというものです。2016年7月からは、この2段階認証を設定していない場合、政府から提供されるサービスにアクセスができなくなっています。
– SingPass Mobile App –
2018年10月、SingPass Mobile Appが公開。自身の指紋や、登録した6桁のパスコードを携帯から入力することにより、個人認証されます。また、QRコードによる認証ログインも可能。

Reference:

Singpass – Fact Sheet

https://www.tech.gov.sg/-/media/GovTech/Media-Room/Media-Releases/2014/11/SingPass–Factsheetpdf.pdf

Today Online – Access e-Gov services your fingerprints https://www.todayonline.com/singapore/access-e-government-services-your-fingerprints-new-singpass-mobile-app